スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULTRA-ACT ウルトラマンレオ

P1120043.jpg
よーやく期末終了。
今回はレオを紹介。
P1120033.jpg

素立ち。
今までのアクトの中でもかなり上位に値するプロポーション。
P1120034.jpg

顔。
こちらもかなりまとまっています。
P1120036.jpg
P1120037.jpg
P1120039.jpg

可動もこれまでのノウハウが生かされ、さらに足首がNEW電王のものになっています。
P1120041.jpg

手首も構え手も付属し、ポーズの表現に一役買っています。
P1120045.jpg

レオキックパーツ。こちらは若干イメージが違いますかね。個人的には赤一色で全面クリア成型の方が良かったです。
P1120048.jpg

パンチエフェクト。最初はエネルギー光弾エフェクトとアナウンスされてましたが、いつの間にかすり替えられてた。
P1120049.jpg

カラータイマーはもちろん赤も付属。
P1120047.jpg

レオヌンチャク。
なんだか最近立体化の機会が多いですよね。
P1120051.jpg


宿敵と。次回はこちらを紹介します。
P1120046.jpg
師弟で。

まとめ
アクションヒーローでもハブられ、超合金でもハブられ、不遇が続いてきたレオですが、満を持して発売されただけあって高水準の出来を誇っています。
欲を言えばもう少しエフェクトを付けて欲しいのと、アームブレスレットは取り外し可能にして欲しかったです。

スポンサーサイト

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

リボルテックヤマグチNO.105 ゲッター1 リニューアルver

P1120254.jpg
ジジイ!俺が引導を渡してやるぜ!

ということで今回はリボルテックヤマグチより、ゲッター1OVA版(リニューアルver)を紹介。
正直何回かためらいましたが、マントを見て買わざるを得ない!そう思ったのです。
P1120227.jpg

ということで早速素立ち。
チェンゲのゲッター1特有のずんぐりむっくりさが程良く再現されています。
P1120228.jpg

顔。さすがに最新版だけあって、顔の塗装も精度が上がっています。
P1120229.jpg

可動も大分練り直されたため、良く動きます。

P1120230.jpg
P1120235.jpg
ゲッターウイングは背中4箇所と、マントそれぞれにリボ穴があり、組み合わせは自由自在。
少しボリュームが足りませんが、ブラックゲッターのようなマント羽織や、スパイラルゲッタービームも再現可能。
また爆発エフェクトも付属、マントに差し込み可能です。

P1120226.jpg
ゲッタービームエフェクトも付属。
P1120252.jpg

ゲッタートマホーク。旧版より大きくなっています。
P1120255.jpg

また旧版のゲッターマシンガンも難なく保持出来ました。(リニューアル版には付属しません)
P1120256.jpg

やっつけですが旧版との比較。こうして見ると結構違います。

まとめ
旧版の再販を買ってから間もなくの発表で、若干心が折れそうになりましたが、マントのカッコよさに惚れて購入。
様々な組み合わせで、劇中のシュチュエーションを再現出来て満足です。買ってよかったです。

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー555 ブラスターフォーム

P1120013.jpg
今回はブラスターを紹介。
P1110997.jpg

素立ち。赤部分は艶消しでいい質感。
P1110998.jpg

顔。複眼のモールド部分だけかと思ったら、どうやら顔ごと新規造形みたいですね。造形に文句はありませんが、微妙に顔が小さいのがマッシブな体と不釣り合いで不満。
P1110999.jpg
P1120001.jpg
P1120002.jpg

可動は通常と同じ。腰の引き出し機構もしっかり受け継がれています。
P1120016.jpg
P1120024.jpg
P1120026.jpg

付属品は通常の流用が多いです。そして相変わらず左手首の持ち手が付かない・・・
P1120003.jpg
P1120005.jpg
P1120007.jpg

ブラッティキャノンは差し替えで再現。

本編ではありませんが、魂公式でもやってたように展開して見るとブースターっぽくてカッコいいかも。

P1120014.jpg
P1120011.jpg
ファイズブラスターは変形します。グリップも360°可動。
P1120010.jpg

ブレイドモードはエクシードチャージ時のエネルギー刃も付属。

P1120017.jpg

例によってポインターも付属。

P1120023.jpg

ブラスターって出番が少ない上にアクセルの方がノーマルからシルエットが変わってて強そうだから完全に喰われてますよね・・・可哀そうに。

まとめ
ノーマルの出来に満足していたので、特に不満はありません。
強いて言えば、左手首の持ち手が相変わらず付属しないこと、顔が小さい事でしょうか。
早くアクセルと3フォーム揃い踏みしたいですね。

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ライジングドラゴン&ライジングペガサスセット

P1110960.jpg
今回はライジングセットを紹介。
P1110944.jpg

箱。
イベント限定なのでブラインドパッケ。
P1110945.jpg

まずはドラゴンから。
素立ち。
青の色味は通常ドラゴンとほとんど変わりません。金はアメイジングの様な赤みがかったものでなく、他のライジングと同じ配色。
P1110946.jpg

顔。特に変化はありません。
P1110948.jpg

ライジングドラゴンロッド。
かなり長いです。
P1110952.jpg

通常ロッドとの比較。
こうして見るとかなりデカいです。その分ボリュームも抜群。
P1110951.jpg

揃い踏みで。通常ドラゴンは出番が多かったのに、ライジングになった途端めっきり出番が減りましたよね・・・

P1110953.jpg
続いてライジングペガサス。

素立ち。
金の色味もさっき紹介した通りです。緑の配色も変わりません。
P1110955.jpg

顔。こちらもほぼ変化なし。

P1110956.jpg

ライジングペガサスボウガン。

P1110957.jpg
ちゃんと可動もします。
P1110962.jpg

通常との比較。
ドラゴンと比べてこちらはブレませんでしたね。出番の少なさも変わらずでしたが。

P1110963.jpg

ライジング四体集合。

P1110966.jpg
そしてようやくクウガコンプリート。長かった・・・ここまで来るのにどんだけ金をつぎ込んだのだろうか・・・

まとめ
とりあえずコンプの達成感でいっぱいです。
流用なのでほとんど出来については言うことが無くなってきていますが、強いて言えばライジングドラゴンロッドはボリューム満点、って事ですかね。
疲れた。アギトはコンプしませんからね!w

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム(トリロジーver)

P1110990.jpg
今回はNEW電王を紹介。
P1110973.jpg

素立ち。いいプロポーションです。装甲部分はメタリック、インナー部分は艶消し。
P1110975.jpg

顔。角度がおかしかった旧版から修正されています。
P1110983.jpg
P1110984.jpg
P1110985.jpg
P1110986.jpg

可動はとにかく良く動く。股関節もこの通り。
足首も新機軸で良く動く。この前ガズマのものだと思ってましたが手に取ってみると新しいものでしたね。すみません。
P1110987.jpg
P1110989.jpg
P1110988.jpg

テディ!
マチェーテディは口も開きます。

トリロジーverということで、ウラタサオ、キンタオノが付属。
P1110993.jpg

ウラタサオ。
P1110992.jpg

おっほっほっほー釣れた( ^ω^)
P1110994.jpg

キンタオノ。重い。太い。持ちにくい。
でもボリュームは抜群です。

P1110996.jpg
デンガッシャーソードモードも付属。
なんかデンガッシャーが懐かしく感じるなぁ。。。

まとめ
新規造形部分が多く、旧版で不満だった麺が解消されており、なお且つ良く動く。
今年のベストアーツに入れるくらいのクオリティはあると思いますね。

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

ULTRA-ACT ウルトラマンティガ スカイタイプ

P1110880.jpg
今回はスカイタイプを紹介。

P1110873.jpg
まず素立ち。写真では少し青っぽいですが、もっと劇中に近い感じです。
そして相変わらず猫背気味。
P1110874.jpg
P1110875.jpg
顔。マルチと変わらず正面から見ると微妙・・・

可動に関してはマルチと変わらないので割愛。
P1110876.jpg

ハンドスラッシュエフェクトはマルチと変わらず。
P1110877.jpg

ティガフリーザーエフェクト。
P1110879.jpg

ランバルト光弾エフェクト。
あまり意識してなかったけど、両手で繋がってたのね。
P1110882.jpg

スカイといえば飛行。飛行戦はガゾートとの戦いが印象に残ってます。

P1110883.jpg
初回特典として、ACTサイズのスノーホワイトが付属。一号と同じく魂STAGEに接続可能。
P1110884.jpg
P1110885.jpg

初登場はゴブニュの時ですけど、ゾイガー戦の方が印象的です。ゴブニュの話はむしろアートデッセイがメインですしね。

まとめ
可動域の評価に関してはほぼマルチと一緒です。
紫の塗装やエフェクトパーツは良く出来てますが、マルチ素体の欠点がそのまま受け継がれてるのが残念。
パワーやイーヴィルでは直っているかな・・・

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

RG 1/144 エールストライクガンダム

長いこと更新してませんでした。惰性ですすいません。

P1110906.jpg
ストライク、キラ・ヤマト、行きます!
ということで今回はRGよりエールストライクガンダムを紹介。
P1110887.jpg

まずは素トライクで素立ち。
プロポーションは今までのいいとこ取り、って感じ。
上手くRGに落とし込めています。
P1110888.jpg

顔。OPアップ画準拠のHGやMGに近い印象。個人的には1/100の顔が一番良いんですけどね。
P1110889.jpg
P1110890.jpg
P1110891.jpg
P1110892.jpg

各部分も鬼のような分割で、白だけでも成型色が微妙に違ったり、1stガンダムやシャアザクに続き、バンダイの本気を感じます。
もしかして、RGが成功すればMGに代わるフラッグシップとして展開するのかな?今回のフレームも、他のGATシリーズへ流用出来るように設計されているみたいですし。
P1110893.jpg
P1110894.jpg
可動も抜群。可動と共に装甲が浮き出るギミックは今回も搭載。
P1110895.jpg

P1110896.jpg

アーマーシュナイダー。
腰に収納可能です。
P1110897.jpg
P1110900.jpg

ビームライフル。両手持ちも余裕。

P1110901.jpg
シールド。こうして見るとダガー系にストライクの特徴って結構受け継がれてますね。性能はデュエル寄りですが。
P1110902.jpg

エールストライカー。翼部分が非常に薄くていいです。
P1110903.jpg
P1110905.jpg

装着。やっぱエールがシルエット的には一番ですね。
P1110910.jpg
P1110914.jpg

ビームサーベル。刀身はクリアパーツ。1stガンダムと同じく長めにアレンジされています。

まとめ
10年越しの真打ち、まさに最高のストライクです。(ただ今度ロボ魂で出るみたいですけど)
ランチャー、ソードパックも出して欲しいですね。

テーマ : TOY
ジャンル : サブカル

アクセス数
プロフィール

dorakoss

Author:dorakoss
管理人ドラコが運営する、主に玩具を紹介したり、たまに雑記など書いたりするブログ。
次の目標は萌えフィギュアを(ry
主食は主に特撮やロボットアニメ。燃えも萌えもどんとこいや

ついったー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

キノコ・イン・ワンダーランド

ブンドドエクストリームの玩具日記

玩具ノ写真館青空

今日も夢を見続けるブログ ver.2

HIKO's memo

通りすがりのコレクターだ、覚えておけ!

Subaru Crazy Days
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://blazblue.jp/bb_ex/index.html
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。